ニュース&トピックス

信州フォレストワークの最新ニュースや活動の様子をお伝えします。

2018年度 みどりの少年団長野地区交流集会

8月1日飯綱高原一の鳥居苑地で総勢250人あまりが集まり開催しました。

SFWは活動プログラムの運営を担い、22名のスタッフで対応し無事予定通りに進行できました。

児童のたくさんの笑顔や歓声があり、夏休みの一日を楽しい交流ができました。

中学生の森林体験教室を行いました

長野市体験の森で、7月12日に埼玉大学付属中学、7月17日に成城中学の森林体験教室を実施しました。

除伐、間伐、玉切り、搬出と森林作業一連の流れを体験し、最後にクラフトで木の利用まで行いました。

森の中に入るのは初めての生徒が多かったのですが、5感を活かして都会との違いを感じていました。

峰街道を歩きました

5月20日晴れ。「峰街道の会」発会式に先立って、峰街道を大町市湯ノ海から小川村立屋まで、約3時間かけて歩きました。北アルプスが目の前に広がる雄大な景観は、まさに天空の峰街道にふさわしい。

立屋展望広場に記念植樹も行いました。

棚田の田植えを行いました

5月19日(土)例年より一週間程早く田植えを行いました。今年は雨もあり水が順調にたまり水不足に悩まされることはありませんでした。あとはイノシシの侵入を防げば、昨年のような全滅被害はなくなるでしょう。

小川村立屋の桜まつり 

小川村立屋の桜まつりが、4月22日に開催されます。

SFWは草もちを作り、花見客にサービスしますのでおいでください。